FC2ブログ

記事一覧

5月6日(月) パダウ散る PJS周辺の探検

校門に入ると、日よけの屋根からパラパラと音がします。晴れているはずなのですが、もしかした雨が降ってきたかもしれない、といぶかしげに思って上を見上げてみると、ガードマンが「パダウです。」と教えてくれました。
もう一度正門から外に出ると、小さな粒がいっぱい落ちています。風が吹くたびに屋根からパラパラとの音が聞こえます。
一昨日咲いていたパダウがもう散ってしまい、その花弁が屋根に落ちて音を立てているのです。
あの美しく、優しい香りを漂わせていたパダウは1日で散ってしまいました。日本のサクラよりも短命です。
アッセンブリ登校
こんなに咲いていたパダウが
パダウが散った
もう散ってしまいました。

3時間目、3年生が玄関前に並びます。
これから「街探検です。」と子供たちが答えてくれました。
3年生から社会科という科目が登場し、自分たちの身近な地域を知ることから始まります。
社会科授業の始まりとして、今日はヤンゴン日本人学校の周辺を歩くことになっているのです。
私も自分の学校近辺を歩いたことがなかったので、子どもたちと一緒に学校を出ることにしました。
「あ、校長先生も一緒だ!」とうれしそうな声を上げてくれた子供がたくさんいてくれました
社会科担当、担任、そして児童数が少ないとはいえ、安全を考えてミャンマースタッフが二人引率につきましたので、まずは二人にお願いします、のあいさつで出発しました。。
出発前に挨拶を

ヤンゴンでも日本人学校は表通りではなく裏通りにあるともいえます。でもその道幅な広くとってあります。
おとなりはメリーチャップマンという私立の盲学校で、本校とも交流をしていいます。子供たちもよく知っていて、教師からの問いかけにすぐに答えていました。
メアリーチャップマン
角には屋台が
角に食べ物の屋台が

いたるところに花が咲き誇る道を一列に歩きます。
色とりどりの花が咲く道を

YJSの裏手にはヤンゴンでも有名で高級ホテルがあります。私は初めて見ますが、子供たちはよく知っています。
yjs裏にある高級ホテルはみんなもよく知っています

学校裏手の西側には排水溝があります。大きな排水溝ですが雨期にたくさんの雨が降るといっぱいになってしまうそうです。
大きな排水溝を発見

初めての学校も周り探検、子供たちから学ぶことの方が多くなった、私にとって初めての探検となりました。

午後、中学校では進路指導の一環として、「マー君の生き方から学ぶ」と題して、一昨日生徒たちに本物を披露してくれた「心魂」の中心的なメンバーからうかがった話をもとに、自分の将来を考える時間としました。

放課後、生徒が下校してから、その指導の教材なったマー君が来校しました。学校がお貸ししたキーボードの返却のためです。
玄関で、中学校担当教員と、「心魂」のメンバーとの、公園のその後の子供たちの様子を伝えるひとときの会談となりました。
そこで、「来年も是非!」との生徒や教員の思いを伝えました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント