FC2ブログ

記事一覧

5月14日(火) 全校でのチャレンジタイムです

一年生が朝顔の観察をしています。ずいぶんと芽が出てきました。まだ芽が出ていない鉢もありますが、人間同様、朝顔の種にも個性があるようです。
そんなことが栽培を通して子供たちにもわかっていくことでしょう。
朝顔の観察

1時間目が始まる前の時間、今日は全校でのチャレンジタイムです。アッセンブリホールに全校児童生徒が集まりました。
チャレンジタイムはとかく運動不足になりがちなヤンゴン日本人学校の子供たちに少しでも運動の機会を増やそう、そしてその企画運営を児童・生徒の手によるものにしようとのねらいから行っています。

今日は全校ですから中学部の保健体育委員が担当です。バスケットボールをつかった班別のリレーのようです。
中学生だけが模範としてプレーして、本番は次からです。班は小1から中3までの縦割りです。小中併設の日本人学校ならではの活動です。
チャレンジタイム

1年生の教室を覗くと、一人の子供が私に気が付いてスケッチブックを見せてくれました。
そういえば子供たち全員が水槽らしきものを囲んで必死に何やら書き込んでいます。
トカゲの観察

その水槽の中身は・・・?
tokage.jpg

トカゲです。先週3年生が校庭で生き物探しをしたときに捕獲したもののようです。日本ではおそらく動物園などでしか目の当たりにできない動物です。
子供たちは興味津々、全員が真剣に鉛筆を走らせていました。

午後は、小学部5,6年生の学級懇談会です。どちらも宿泊学習を控えているので、その話題も出ていることでしょう。

スポンサーサイト