FC2ブログ

記事一覧

5月16日(木) 1分間スピーチが始まりました

昨日、1年生の朝顔が、との記載をしました。が、すみません、よく聞いてみると、昨日の芽が出た、のは3年生が栽培している「ひまわり」だったようです。
そのひまわりの芽が出た様子を・・・。
ひまわり

4年生のゴーヤはすくすくと伸びています。ゴーヤの発芽率は低いのです、とは理科担当の教員の言葉です。にもかかわらずほとんどの鉢から芽が出てきました。
どうやら芽が出やすいような工夫をしているようです。そのおかげでこんなに多きくなりました。
go-ya.jpg

今日の朝の時間は「1分間スピーチ」です。
今日から始まりました。小学部は2学年まとまっての実施です。このスピーチにはお母さん方も聞きに来ています。
どのクラスの児童も、自分の意見を原稿を見ないで、堂々と、中には手振りまでも入れて発表できています。
中身も、筋が通り、自分の考えたことを、理由を含めてしっかりと聞き手に伝えています。
話が終了すると質問の手が一斉に上がります。聞き手もしっかりと受けとめられている証拠です。
すでに文科省の新学習指導要領の目玉、「主体的・対話的で深い学び」を実現できているヤンゴン日本人学校です。

各クラスの様子です。

1,2年生
12年

3,4年生
34年1分間スピーチ

5,6年生
56年

中学部は3学年あわせてアセンブリーホールですが、私が行った時には残念ながら終了していました。次の機会にまたお送りします。

スポンサーサイト