FC2ブログ

記事一覧

6月14日(金) あいさつ運動の参加者90名を越えました

いつの間にか、ゴーヤが多き伸びていました。手をしっかりと伸ばして大きくなろうとしている子供たちのようです。
ゴーヤが大きくのびました

雨期に入り雨が続いていますが、ヤンゴンの雨は日本の梅雨のようにしとしと長く続くこともあれば、いきなりどしゃーっと、すさまじい大雨となることもあります。
先日のその大雨で、雨どいが壊れてしました。その雨どいも、修理をし、雨の量が多くとも排水溝にすぐに流すための縦といを増設しました。
これでもう一度に降る大雨でも大丈夫でしょう。
雨どい修理

その子供たちは今日もあいさつ運動です。
終了間際に外に出てみると、大勢で朝の元気な挨拶を交わしています。
参加人数はお昼の放送で発表していますが、そのカウントはどうしているのでしょうか。
この写真、見えますか?生徒会のメンバーが数えています。人数が多く、小学生がよく動くので何度も数えなおしていました。
この数日、90名を越える小中学生があいさつ運動をしています。
あいさつ運動90人

今日は、5,6年生、小学部の高学年が水泳の授業です。8時30分、スクールバスに乗ってぱーり今度に向かいました。
授業の様子を見ようと、一仕事を終えてプールに向かいましたが、ものすごい渋滞に巻き込まれて、着いた時には授業が終了していました。残念。

小学部が下校した放課後、小学部の5年生の宿泊学習の説明会をしました。先日、下見の様子を少し紹介しましたが、5年生はヤンゴンから北方のモービーという町の外れの、「中央林業試験開発研修所」に行きます。
チーク材を中心として、ミャンマーの林業を発展させるべく、国中から集まって研修をする場所です。JICAが関わった日本の支援でできた建物です。
30年たった今でもしっかりと活躍しているのです。

来週はその前に、中学部がバガンへの体験学習に行きます。
スポンサーサイト