FC2ブログ

記事一覧

6月22日(土) PTAスポーツ大会

土曜日ですが、教員や子供たちだけでなく、大勢の保護者も来校してきます。
今日はPTA主催の「スポーツ大会」の日です。
私にとって初めての経験ですから、ドッジボールをするらしいとは聞いていましたが、どうなるのか気にかかっていました。

まず8時20分に幼稚部がアセンブリーでスタート、内容は親子での体操です。特に「父の日」にちなんでお父さんが我が子と一緒に体を動かしていました。
幼稚部親子体操

父の日プレゼント

幼稚部が終わる前に、体育館に小中学部生と保護者が集まり、開会式です。
開会式

その後、アセンブリーと体育館に分かれ、子供たちは、小学部は学年を通して縦割りでチームを作っての対抗戦、中学部はまとまって、vs保護者、vs教員の試合を行っていました。

最も盛り上がったのは、中学部対保護者の試合でしょう。
保護者体中学生

始めは「パパ頑張れ!」と声援が上がっていましたが、保護やチームが優勢となるや、その声援は「中学生!中学生!」の大合唱となっていました。
その応援の成果でしょうか、中学生が大逆転で、勝利を収めたようです。
応援の大事さを改めて実感した試合でした。

閉会式では、優勝したー小学部青チームの表彰を行い、最後にPTAからの参加賞として、飲み物とお菓子が配られました。
その配布に中学生が率先して出てきて、お手伝いをしていました。
たよりになる中学生たちです。
PTAからの配布物中学生が積極的に動く

1学期の中で、ヤンゴン日本人学校の子供、教員、保護者を含めて、最も心が熱くなり、まとまった一日となりました。
スポンサーサイト