FC2ブログ

記事一覧

7月17日(水) 今日はゲストティチャーが大勢YJSで授業をしてくれました。

朝顔がたくさん咲いています。
あさがお

朝からお母さん方が学校内に来てくれます。今日はお母さん方が子供たちに絵本の読み気聞かせをしてくださる日なのです。
読み聞かせ

幼稚部から小学部の1,2年生は音楽室に集まります。大きな絵本を中心に、ピアノの伴奏付きで、絵本の読み役のお母さん、そして担任も組折魔法使いのような帽子をかぶってのエンターテイメントを披露してくれました。
お話を聞いていたお母さんたちもいつの間にか赤い帽子をかぶって、絵本の最後の場面を再現してくれていました。
絵本のストーリーのとおりに

3年生、4年生にもお母さんが来てくれて子供たちにお話しを聞かせてくれました。絵本は子供たちの創造性や豊かな心を育むためにとても大切な活動です。
読み聞かせをしていただいたお母さん方、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

今日はその他にも学校にたくさんのゲストティチャーです。
3時間目に低学年では助産師さんの経験がある岡さんが先生となっての授業をしました。
同じ時間、コンピューター室では小学部3年生がプログラミングの授業をしていました。ヤンゴンで、IT関係で活躍している方をゲストとしての授業です。
3年プログラミング

ヤンゴン日本人学校はこうしてたくさんの人たちの協力で子供たちの未来の可能性を広げ、豊かな感性を培うことができているのです。
スポンサーサイト