FC2ブログ

記事一覧

8月30日(金) 誰にでも明るい挨拶ができる子どもたち

朝からとある病院からのお客様です。
医療面で心配があるといわれるヤンゴンですが、日本語の対応ができる病院やクリニックが増えて、この地で生活する私たちにとって安心材料が増えています。
そのお客様が帰る時、子供たちがその周りに集まってあいさつをしていました。誰にもあいさつができ、人懐こい子供たちです。
830お客様と

その横で土いじり?をしている子供たち、実は1学期に植えた種から芽が出ず、他の種に植え替えているようです。
今度こそ芽が出てほしいと願いをこめながら、「ミミズがいる!」との声も聞こえてきます。雨季の少し雨が上がった晴れ間が見えるひとときの子供たちの様子です。
830.jpg
スポンサーサイト